紙とDVD。

 まぁ、業種にもよりますし、取り扱っている商品にもよりますが、紙のパンフレットとDVDなどのメディアで商品や業務案内をするのは適材適所だと思っていますが、どうせコストをかけるならDVDやCD-ROMでという傾向は強いように感じます。会社案内は印刷してチラシはPDFでWebサイト内に設置してD.L.してくださいというパターンが最近の流れなのでしょう。この場合手に触れるパンフレットの情報とモニターありきのメディアを介した情報とではどのような条件の違いがあり、どのような効果や印象の違いがあるんでしょう。お客様とよくこのお話をさせていただく際にも、なるべく主観と客観を交えて公平な考えを述べているつもりでも、どうしても自分の感覚で意見を発してしまう。これがお客様にとってマッチしているかしていなかは正直分からない。感触として情報と知覚としての情報。何にコストをかけて何にはコストをかけないのか。今さらながら、アクトとして看板と会社案内を作成しようと今構想し企画している。Webサイトはリニューアルがひと段落したので、アクトの営業アイテムの作成に着手しようと思っています。となるとますます主観と客観が頭の中でブレストをはじめる。紙とDVDなどのメディアとしての利点を整理した上でコンテンツを吟味するという基本スタンスに戻ろう。どうもデザインやメディアにおける様々な表現が頭の中で先行してそれらありきになってしまうと、いつものことながら本末転倒になりそうなので・・・。

comments

毎度おおきに。
仕事してるノギスさんも素敵ですけど、バスやゴルフのノギスさんの方が好きかな。いきいきしてるもん。(決して仕事ではいきいきしてないと言ってません。尊敬すらしております。)
WEBサイトリニューアル見ましたよ。いいですね~。らしい。
僕も色々報告あるので(今は自宅)会社からメールします。
※幸福のスイッチはオール僕の地元ロケです。

  • 和歌山のおいさん
  • 2007年05月08日 19:46

まいどまいど!ええ!やっぱ!樹里さんは田辺にいたのですね。そ・そ・そんな、うらやましい。とても素敵な自然でしたね。沢田さんも素敵だったし、本庄さんも良かった。素敵な場所でしたね。あの電気屋さんはほんとにあるのですか?何か樹里さんの撮影中の写真とかないのですか?あったらください。そうか、そうか、やっぱ地元だったのですね。う~ん、うらやましい。

  • khuz
  • 2007年05月09日 08:38

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form