works#001

works01.jpg
 G.W.結局1日も休みは無かった。まぁ、いつものことですが、休むという感覚がもう麻痺していることも現実にはありまして、何が休みかもう分からない。旅行に行く気もないし、美味しい料理を食べに車を走らせることもない。仲間と美味しい酒を飲むためには距離は関係ないが、それ以外はパソコンの前か机に向かっている。本が読みたくなったら読むし映画が観たくなったら観る。音楽が聞きたくなったらiPodで聞く。だからどうも休みという感覚はない。まぁ、そんな感じのG.W.のお仕事の最後の絵はこの一枚。気持ちよく描けた描けた。