花を撮影。

adogawa01.jpg
 私はあまり花の写真を撮りません。撮らない!と意地をはっているというわけでなく、これまで仕事やプライベイトでいろんな写真を撮影しまたが、極端に花の写真が少ないのです。しかし、滋賀県安曇川のちょっと山手に入ったあたりのこの蔵!?と花はいい感じだったので、思わずシャッターを切ってしまいました。土壁がボロボロと落ちてきそうなこの蔵とこの花はとてもいい感じでした。
 このあとある芸術家の方とあるオンラインショップのオーナーさんと会う事になるのですが、いい出会いの予感とでも言いましょうか、素敵な風景の中には素敵な出会いが待っている、いたって感じです。この写真を撮影した少し後に、作家さんとオーナーさんとのご挨拶からいろいろなお話に展開するわけですが、これが、10年に一回あるかないかという素晴らしい出会いになるわけです。仕事がらたくさんの人にお会いしますし、いろいろな場所で仕事をしてきたので、紹介やプライベイトでもたくさんの人に会います。人が好きだから「去るものを追わず、来られる方を大歓迎スタイル」の私は「人を見る目力」はある方だと自負!?(根拠なし)しています。お話を始めて3分でこの出会いは本物だと感じました。どんな方かはまたいずれ必ずご紹介することになるでしょう。一期一会ですね。

comments

おひさです。

ゴルフは認めませんけど、眼力は確かに認めますね。
って僕は、ノギス氏から見たらどんなに見えているのでしょうか?もう付き合いも長いしな~。

※例のロケーション場所、色々周りの友人たちに当たってますので、楽しみにしといてね。

  • 和歌山のおいさん
  • 2007年06月07日 19:46

例の場所は全部、この目で確認したいので、よろしくお願いします。絶対に行きますから。そうそうニューオフィスは快適ですか?例の絵もコテコテと着色と描画に入っています。しかし、ここから長いので、まだまだ完成は先です。じっくりとお待ちくださいませ。素晴らしい出会いの件はほんとにひさびさでした。感激と感動でまだまだしゃべり足らないままその作家の方のお宅を後にしました。素敵すぎる・・・。また、じっくりお話しますね。私の目に貴方がどう映っているか・・・それは今描いている自画像を見てください。それがそのもズバリですから。そういう意味でもお楽しみに!

  • khuz
  • 2007年06月08日 08:16

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form