太い柱。

denki0917.jpg
 国道8号線をはさんでアクトの前にケーズデンキがやってくる。県内最大級といううわさ。これまで整地作業が続いていたのですが、基礎工事も完了したのか次のステップへ。週末頃から太い鉄筋の柱が到着し基礎の上に立ちはじめた。愛犬の散歩を兼ねて工事現場の周りをウロウロ。むかし、子どもの頃家が建つまで建築現場でずっと大工さんや電気工事の人が忙しく働いているのを、暗くなるまでひとりで見ていた事を思い出した。なんかドキドキしていた感覚が蘇る。作るということが子どもの心に妙に刺激的に映っていた。「作る」ことはやはり何より楽しい。