農業の魅力。

 最近、「産直」という言葉によく出会います。農家の皆様が独自のルートを開拓され直接販売網を構築されている動きなのだと思います。いいものを安く市場に届けるための仕組みなのでしょう。たくさんのコミュニティーが様々な地域で構成され消費者と繋がる構図。「BtoB」という仕組みにメリットが少なくなってきているのでしょうか。ほどけていくこの流れは何を意味しているのでしょう。インターネットは社会の構造、流通の構造、メディアの構造を細かくほどいたのでしょう。しかし、その一方で相互のコミュニケーション力の低下が叫ばれているのは何故?すべてが新聞やテレビからの情報で本当はいろいろな現場でどんな流れになっているのか、とてもとても興味があります。複雑になればなるほど、人の心の綾が表面化してきているのでしょうか。
 農業の魅力は人間に一番近い仕事だと思います。第2次も第3次も格差が生まれ、これほど政治に不安が漂えば人は皆もっとも安定したモノをチョイスするのでしょうか。農業の現場の皆様とこんなお話がしたいです。どう考えてジャッジされたのでしょうか?とても興味があります。