カクテル楽しみ。

 情報紙S.O.S.第23号に参加頂いた大阪のスタジオブレイク/岡崎様よりご連絡をいただきました。今回もお忙しい中、原稿・作品のご提供ありがとうございました。岡崎様にはご承認頂きちょっとそのやりとりを紹介させていただきます。

スタジオブレイク/岡崎様より到着分~ここから。

「酒と薔薇、届きました。結構コピー量の多いものもあって、
 楽しませていただきました。
 次号テーマの「転ばぬ先の」は逆に転んだ話しの方が多かったりして、
 そっちのネタを楽しみにしています。
 でも人生多少転んだほうがおもしろいですからね。
 とか悟ったようなことをいったりして...。

 最近、よく作っているカクテルでちょっと美味いのをひとつ。

 ジン2、カンパリ1、レモンジュース2
 ※レモンジュースはあまり甘くないものを。」とここまで。

☆現在、このカクテルの写真をお願いしています。到着次第にこの中で掲載させて頂きます。

 第23号は文章量が多い方もあり、3DCGありで今回もにぎやかにしていただきました。次回(第24号/2008年2月号)テーマも「転ばぬ先の・・・」ということで企業でもSOHOでもビジネス展開していれば、ほんとにいろいろおありだろうと思うのです。ましてや、こんな時代ですから、皆さんの現在の立ち位置を獲得されるまでに様々なご苦労がおありだったはず。それを振り返っていただくのもOKですし、この不思議な時代につまづかないために、 何を日ごろ心がけておられるか?という問いであったりします。現代のクリエイターにとって「杖」とは何?みたいな問いかけができれば・・・と構想しています。また、12月中頃には原稿依頼書を正式には送らせて頂き2008年1月15日頃を締め切りにさせていただきたいと考えております。メンバーの皆様よろしくお願いします。
 もしこのブログを読んでいただき、「私の杖はこれです!」「いやいや、現代は杖ではなくてコレですよコレ!」というメッセージをお持ちの方はどんどん新規参画をお願いします。
 お申し込みはこちらからどうぞ。