楽しい音の理由。

kho001.jpg
 「KISSして」のDVDより。音楽は音を楽しむと書きます。楽しい音が創れる人達は苦しみながらも楽しめるチカラを失わないのでしょう。楽しい雰囲気を出せる人は芸能人もそうでない人も同じ。苦しみを自分の中に飲み込んで楽しいを表に出せるチカラ。なんとも楽しい作品ですね「ガリレオ」って。このお二人も最高です。