サンタの存在。

 サンタを信じるも信じないもなく、人の心の中にはサンタが存在している。否定することは肯定することに等しい。知らないことと知っていることの間に何もないように、感じたことと感じていないことの間に何もないように、人もサンタと同じ場所に立っている。呼びかけると振り向き、見送ると去っていく。来るモノは拒まず、去るモノは追わず。ワタシはそんな人になりたい・・・、ケンジミヤザワかぁ?!