マアさんから。

maasan.jpg

小川マアさんのWEBサイト

小川マアさんのBLOG

 季の雲様でお会いしたうるし作家の小川マアさんから寒中お見舞いが届いた。お会いしたのは過去に2回ほどですが、なんとも雰囲気がある方。不思議なテイストの作品にしばし心が奪われた。が、それが意外にしばしではなく、長く心に残っていることに気がついたのは作品を拝見してご本人様とお話をしたかなりあと。何と小川マアさんの作品が繋がったかと言うと、やはり「うるし」というキーワードでした。マアさんの作品とはかなりテイストが異なるうるし作品を観た時に、まず、頭に浮かんできたのはマアさんの作品でした。そして、ご本人の風貌やお話する声のトーン。とにかく雰囲気のある人は羨ましい。そして、寒中ハガキに記載されたWEBサイトとブログを拝見した。これもまたいい。いろいろな作家とお会いしていろいろなお話をさせていただくが、やはり、作品のチカラは作家の方のチカラに120%依存していると思う。