春のゴルフ。

 腰が痛いのに、首が痛いのに、ゴルフがやりたくなる季節です。歳と共にいろいろなところが若い頃のようにいかなくなったとはいえ、無茶な運動をするわけでもないのですから、年齢相応に楽しめばいいのでしょう。でも、なかなか自分の中の若い頃の感覚が払拭できずリセットできず、無理をしてあっちもこっちも痛い目にあうというパターンです。厄年が終わった頃から、ほんとに無理をしないように基礎体力を維持させるために朝の運動や夜の散歩を続けているわけですが、それでも、ちょっと大阪などに行って歩くと帰りの電車の中でふくらはぎがピクピクする始末。あ~あ、ダメだこりゃと思って、こんなことではいかんいかんと散歩の距離を倍にしたり、縄跳びをしたりすると、しっかり、そのおつりが翌朝になって返ってきます。いつになったら学ぶのか・・・。
 で、ひさびさにゴルフをエントリーしました。この前のラウンドがいつだったか忘れたほど前ですし、それほどミラクルなスコアではなかったので、忘れた頃の年一ゴルフなのです。でも、エントリーが決まるとあと一ヶ月ということでテンションは上がります。いつもテンションが上がり過ぎて前日で燃え尽きるパターンが多いので、今回は歳相応に大人のゴルフでここ数年出していない90台を目指したいと思う、小春日和な長浜の今日この頃です。