文章力とは?

 よくブログを書くようになり、ブログを読んでいただいている方に僭越ながら恐縮ながら、「よくもまぁ~そんだけ文章を書けますなぁ~」とか「よくもまぁ、それだけネタがありますね!」とか言われる。振り返ると確かにブログなんてちょうど一年前は興味がありませんでした。だから、自分があらためてブログなんてみたいな感覚がありました。しかし、まぁ、こんな世の中だからデジタル&インターネットのお仕事をさせていただいてるのであるから、ブログぐらいはやっておかないと・・・、どうせやるなら、毎日1回とは言わず毎月30本は書いてみるか、とちょうど1年前(5月2日)より書き出した。振り返ると「書かなければ・・・」というよりも、「けっこう面白い」が優先してなんとか今日まで続けてきました。このブログで439本目。なので、4月末日を待たずに年間365本は余裕でクリアしました。これが凄いのか凄くないかはさて置き、振り返ると確かに面白い。あの頃はあんなモチベーションだったなぁ~とか、あのころあんなこと書いておいて全然続けてないじゃん!とか。とにかく楽しい。ので、文章力がどうのとか、こんなネタを書きたくって、というフィーリングではなく、ほんとに日々の暮らしの中で思うことを書いてきただけ。結果、1年前よりはブログのコツみたいなモノがちょっとだけ見えてきたような気はします。が、それも確証のある感覚でないです。まぁ、ブログも続けてなんぼみたいなところがありますから、楽しんでいる間は続くのかなという緩い決意であります。
 でも、文章はあらためてかまえると書けないので、とにかく楽しむようにしています。