SAW4

saw4.jpg
 第1弾は衝撃だった。第2弾はちょっと遊び過ぎ。第3弾はシーンで遊び過ぎ。だけどもだけっど!第4弾は非常に納得の構成でした。SAWならではのシーンはさて置きしっかりと主人公が描かれていたと思います。ジョンドゥしかり、人が人を殺めるには理由があり、それを映画にするにはそれ以上に背景や理由が必要だと思います。戦争ありきで正しいと悪いについてどうよ?みたいな映画は焦点がボケ過ぎで嫌い。だから戦争映画は嫌い。だけど、サイコな映画にも創り手の意図が見えるならその表現も含めてその映画に関わっている方の気持ちが伝わる。だから、そういう意味で第4弾はとても納得できた。

comments

ホラーもけっこう見られるのですか?ちょっと意外です。
ソウ1を映画館で見た時、久々にラストにビックリしました。
(DVDで見直すといろいろアラがあるらしいのですが
そうゆう楽しみ方はしないようにしています。
面白かった思い出はそのままに。)

続編は残虐性もアップ(よく知りませんが)しているようなので、
見ていません。4まで行くと面白くなるのですか〜。

1週間前にコーエン兄弟の『ノーカントリー』を見てきました。
いままでコーエン兄弟の映画は
さほど好きではなかったのですが(全作見ているわけではない)
『ノーカントリー』に出てくる、殺し屋役の俳優が最高だったので
その人だけを見たくて、昨日また見に行っちゃいました。

  • O.T
  • 2008年04月06日 16:52

「ノーカントリー」はノーチェックです。
サイトでチェックしてみます。
殺し屋ってジャンルもいろいろありますが、
非現実的なようでリアルな境目が
映画になったときにどうよ?みたいな見方ですが、
かなり良かったのですね。

ホラーは基本的に観ません。
絶対に観ません。嫌いです。大嫌いです。

SAWはホラーとして観ていないかもしれません。
サイコ映画というリサーチでDVDで観ました。
で、非常に複雑なジグソーのキャラに魅かれました。
それが、SAW4ではしっかりと完結していましたよ。

サイコで言うと「羊たち~」のトマスハリスを
尊敬しているので、ただの血しぶきドロドロ系は
観ませんので、精神的に複雑なキャラが登場した時は
「こんな視点もありか!?」とウキウキしてしまいます。

  • khuz
  • 2008年04月06日 18:01

僕はホラーをコメディとして見ています。
「そこまでやるかよ、アハハハ」っていうのが評価の基準です。
恐怖と笑いは紙一重って、よく言いますよね。

なので笑えない痛そうなだけ(よくいうイタいという意味ではなくて
痛覚を刺激するほうの意味)のもは嫌いです。
ソウ1も、にやけながら見てました。
ホラーなのに大笑いっていうのが理想です。

  • O.T
  • 2008年04月07日 11:34

きのう、つづきのコメント送ったのですが届きませんでした?
それとも削除?
たしかに投稿ボタン押したときに、
いつもより時間がかかったけど。

あと、ここ数日、ホームページ自体が表示されないことが
ありましたが、それと関係あるのかな?

  • O.T
  • 2008年04月08日 15:11

すいません、コメントのつづきは到着していませんでした。
昨日の午前11時から午後3時まで、
うちのプロバイダーのwwwサーバが炎上しており、
アクトのサイトが見れない状態でした。
誠にはずかしいプロバイダーです。

昨日はこの件で、電話が鳴り続け
この損害賠償!?をどうしたものか???と
検討していますが、まぁ、地方の貧弱なプロバイダーなので、
しょうがないか・・・という感じなのです。
いずれ近いうちにここはグッバイですね。

すいません、緩いことで、こればかりは、
プロバイダーに依存してしまっているので、
なんともできないまさにお手上げ状態だったのです。

すいませんでした。

現在ではなんとか復活して、そのプロバイダーは
お詫びのメールだけで済ませようとしてますが、
もう気持ちは離れているので、
このトラブルのことはスルーしています。

  • khuz
  • 2008年04月08日 16:41

コメントが昨日のトラブルで前後していまっていたようです。
私自身も小さなパニック状態だったので、
到着していたコメントを公開するのを忘れていました。
内容が前後してすいません。

削除は管理画面でしていますが、
絶対に削除などいたしません。
管理画面の確認が不十分でした。すいません。

ほんとにイマドキ信じられねぇプロバイダーです。

で、ホラーとコメディーの紙一重感は
確かにうなずけますね。ワハハハ状態のは過去に
食わず嫌いをなくそうとトライした時に
奥様といっしょに観ていて、顔を見合わせて失笑でしたので、
それに懲りて、手が伸びないというのが正直なところですね。
歴代のホラーも失笑続きで最近のホラーは
節操がないですよね。昔のオーメンなんか子ども心に
ショックでしたが、今、改めて観ると実は失笑なのかな・・・。

ということで「上質なホラー」には最近出会っていません。

そこでsaw1~4は何者?ってことになると、
まったく、違った観賞方法と印象で、
「よくもまぁここまで遊ぶなぁ~」という観賞方法に
徹していますね。での、SAW4の締めくくり感は納得だったのです。

  • khuz
  • 2008年04月08日 16:51

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form