あとはロッド。

keiryutsuri01.jpg
 夢の岩魚ポイントへ向けて着々と準備中です。あとは、ロッドなのです。

comments

渓流釣りと聞いて、だまっておれませんよ。僕は。

和歌山の山奥で生まれ育った僕は、小さい頃の遊びといえば、

野球か釣りしかなかった。

昔は鑑札とかもうるさくなく、おかんの作ってくれた弁当を持って、

山の奥の奥まで、まさに朝から晩まであまご(こさめ)を釣ってました。

だから、渓流と聞けば血が騒ぐ。

僕の、ロッドは実はふなつり用のやつ。これいいんですよ。

ちっちゃい渓流には。

  • 和歌山のおいさん
  • 2008年05月23日 07:29

おおっと!それは師匠申し訳ない!!!
そんな師匠に対してこんなありきたりの
カタログを嬉しそうにブログに掲載するなんて。
恐縮・僭越・失態です。

私も野球か釣りでしたねぇ~子どもの頃は。
ただ、ゴルフも少しやっていた記憶があります。
やはり、福井は和歌山と比べて・・・。

では、いつか、そのポイントに連れってくださいね。
絶対約束!!!!!!

おにぎり持って渓流を攻めましょう!

はじめて渓流ロッドを買うので実は迷っています。
長さとか調子とか色とか材質とか・・・、
でも、一番大切な「動物的本能」には自信があるので、
どんな師匠でも関係ないですが。

ぜひ、いつかお手合わせをお願いします!

  • khuz
  • 2008年05月23日 15:04

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form