M.T.とW.P.の違い。

 CMSといえば、XOOPSやムーバブルだったのですが、最近では、WORDPRESSが主流になってきているように思います。ということで、いろいろ書籍を読み運用方法などをチェックしているのですが、確かにメリットは多いと思います。インストールもPHPの一部変更とデータベースサーバのアクセス先の記述だけをクリアしたら問題なくインストールもできます。仮に失敗した時でも、ログを貯める先を任意で変更すれば複数のインストールが可能ですから安心。さて、インストール後の更新作業や新規エントリーの方法が肝心になってくるのですが、これも、ブログの一般的なコンパネなので使いはじめたらそれほど難しいことはありません。ただ、オペレーションの際にコンパネの中に記述してある、コメントにもあるように、まだまだ、バージョンアップしてこのプログラム自体の改良の余地があるそうです。例えば、ID順にする場合のIDの振り方が数字なの英字なの?ということだったり。そして、ややこしいのが画像などの素材をアップロードするときが結構エラーが多いように思うのですが、このあたりの解決方法を知っている方がおられましたらまた、こっそり教えてください。私は絶対で記述しているんで、まず、素材を普通にFTPしてから、絶対のURLをコンパネで記述しています。本体の画像を変更する時もスタイルシート内の所在を探して、絶対で記述しています。それ以外に機能面でも海外版になりますが、いろいろなテーマが豊富で拡張機能も豊富ですから、これは、上手い事使いこなしていきたいツールですね。ということで、まず、M.T.から入ったCMSですが、今はWORDPRESSに浮気してとてもいい感じです。皆さんはいかがでしょうか?