パワハラか・・・。

 パワーハラスメントという言葉をはじめて新聞で知った。へぇ~そんな言葉があるのかという感じ。パワハラとは上部から仕事のノルマを課せられてそのプレッシャーに精神的に追い込まれるというハラスメントであるらしい。ハラスメントとは「嫌がらせ」と言う意味で、「【名】苦しませること、迷惑、(繰り返し)悩ますこと、悩まされること、悩みの種、嫌がらせ」ということになるらしいのですが。「セクシャル」だったり「アカデミック」であったり、そのスタイルは様々。何々的な苦しみを与えられることで心がどう感じるかということを理解した上での立場や権威を利用した精神的な虐待をする人とされる人の関係に若干問題は感じるが、自分がそのような立場になった時何を考えるのだろうと新聞の記事を読みながら考えた。しかし、苦しみを与える人も問題視はできるが、苦しみを受ける人にも原因があるように思う。それが違った視点でバネになり、根性を鍛えることで、立場を逆転してやろうとは考えられなかったのかなと・・・。まぁ、現場はそんなに甘くないのでしょうけれど、意外とどこでも小さいハラスメントは起きているのでしょう。しかし、この記事の被害者側はそのパワハラを受けた本人が自殺してしまった。そして、パワハラを与えた会社や上部の人間を被害者側が訴えているという事件なのである。請求額は3.1千万である。この金額は高いの安いの?