北近江ブランドマルシェ10.26開催!

lunch02.jpg
 昨日(26日)はあいにくの雨模様にも関わらず、長浜曳山博物館周辺にはたくさんの人が集まりました。北近江ブランドマルシェの中の目玉!?でもある、料理研究家関口絢子さんのアンチエイジングフードメニューと新米おにぎり1,000個が「北近江ランチ」として無料配布されたのです。私も関口さんのお料理の香りが周辺に漂い食べたかったのですが、そこは、撮影に集中しておりました。ちょっと肌寒い雨でしたが、関口さんのお料理と新米のおにぎりで皆さん心もお腹もいっぱいだったのではないでしょうか。確かに関口さんのお料理はぱっと見た印象では、日頃、食卓に出されたり、レストランで出されたりする料理とは趣というか見た時の印象も違い、自然派というか一見味気ないうように見えるのですが、ただただ、「美味しそう」だと感じてしまいました。やはりの部分で、身体の中に入るものですから、見た目の奇抜さやただただ印象を強くするためだけの味つけなんてのはナンセンスで、料理のことなどまったく精通していないのですが、見た目や食材の豪華さではなく、いかに身体のためになっているのかとちょっとした味の工夫で成立している方がいい感じなのだと思いました。また、お料理の写真やレシピなどを紹介していますので、「長浜力研究所」へぶらりと訪問してみてください。

長浜力研究所公式WEBサイト