10月の絵。

cale010.jpg
 これは映画「クラッシュ」の一場面。お父さんが娘に見えない魔法のマントをつけているワンシーン。この透明のマントを着ていると拳銃の弾も跳ね返すと父が娘に語る。お父さんがこれまで生きてこれたのはこのマントがあったからだと、しかし、この魔法のマントはもうお前も大きくなったからお前に譲る時だと言ってつけてやる。このシーンは忘れることができない映画のワンシーンベスト30に入っている貴重な構図だったので、2008年のカレンダー用に鉛筆で描きました。さてさて、そろそろ2009年のカレンダーの季節。今年は何を描こうかな・・・。