こうなるのか。

cloverfield002.jpg
 映画という芸術とも文化ともメディアとも言える表現。こんな映画を観てしまうと、「こうであるべきだ」なんて思い込みはただの先入観のように思え、何かを創るという行為にフォーマットなんてないんだと痛感してしまった。「テラビシア~」しかり、いい映画には重くも軽快な質量保存のリズムがある。クォークの声が聞こえるほど突っ込んで突っ込んで時間さえ味方にしなければ、自分の考えなんて一陣のほこり。う~ん、ゴジラがこうなるんだから、アリスもレクターもアインシュタインも成立するはずです。これ映画館で観てたらしばらく席を立てなかっただろうな。