映画「ICHI」

ichi001.jpg
 最近で言えば、少し前の「座頭市」という映画がありましたが、特に、映画の公開もDVDも興味はなし。やはり、映画はその物語よりも脚本よりも監督よりも、どうしても、出ている人で選んでしまう傾向があり、よく、映画の好きな方には邪道だと言われる。「それじゃただの女優のファン目線じゃないか・・・」と。PVじゃないんだから、出ている役者で映画を選ぶのはどうかな・・・とよく言われる。でも、確実に輝いている。これから輝くであろう俳優さんや女優さんが主役をはっている映画には興味が湧く。興味が湧いたら物語に入れる。物語に入れたら映画を理解できた、ということにならないだろうか。というこの自論は映画関連のお仕事や映像の畑の人には冒涜に近い考え方らしいのであまり強く主張はできない。怖い怖い。
 で、とにかく、そのポスターを観てからというものの「ICHI」が気になって気になって仕方ない。明らかに、「タッチ」の実写とは異なると思うので・・・。

http://wwws.warnerbros.co.jp/ichi/