11月の絵「ゾディアック」。

cale011.jpg
 映画「ゾディアック」のワンシーンです。なんともディープな映画でした。最近で言うと、「ノーカントリー」なんて映画もありましたが、「殺人鬼」というモチーフはいろいろな映画でいろいろなタイプとして描かれてきましたが、この2本はなかなかリアルだったと感じました。実際、今もどこかでまだ逮捕されていない殺人鬼はいるわけですから、恐ろしい話です。
 で、そろそろ、2009年のカレンダーの原画を描き始めているのですが、さてさて、今年の12本はどんな映画なのでしょうか。11月末頃には仕上げようと思っております。欲しいかたは無料ですので、気軽にメールください。

◎電子メールはこちらです。