下には下があるものです。

 PCを購入しようとする場合、DELLがいろいろな部分で特典もありスペックの割には割引率も高いので最近はずっとオンラインでDELLから購入していたのですが、最近、年末だからかもしれませんが、近くの量販店で同スペックで¥100,000という設定を発見した。う~ん、やはり、年末に向けての特価製品、目玉製品だとは思いますが、これまで、DELLでどこまでのスペックに引き上げようかと迷っていたのがなんだか馬鹿らしくなるほどの価格です。何故、PCはこれほど価格が変動するのでしょうか?いったい本当の原価というのはどれぐらいのなのでしょう?知る術はないのでしょうか?ただ製品の価格ということだけではなく扱っているロット数や新しい機種とのユーザーサイドの比較検討感をリサーチしてという複雑な関連性があるとは思いますし、また、オンラインの回線料との関係を月額で設定した場合に下手すると、携帯電話みたいに¥1というパソコンが出てたりする。こうなると何が原価で価格が分からない。そんな中で、G社のパソコンは値打ちでした。C2Quad2.66GHz、4GB、640GBのスペックで¥100,000はすさまじい安価だと思うのです。この下の設定がありましたら教えてください。