「Adobe Records」がオモロ~!

gamen090128.jpg
 「それは、アートマインドを刺激し、快適なクリエイティブ環境を演出する、クリエイターのためのコンビレーションアルバム。デザイン、Web、映像、フォトのトップクリエイターが、現場で実際に聴いている楽曲を一挙収録。これを聴けばあなたも、トップクリエイターのワークフローが体感できるはず。」とこの企画のパンフレットには記載されている。そして、キャッチコピーが「Now Creating...」なのである。これはかなりオモロ~!である。なにも「トップクリエイター」のワークフローを体感したいとは思わないが、いろいろなクリエイターがそれぞれの仕事の現場で聴いている楽曲にはとても興味がある。その楽曲を聴いて何をインスピレートするのかは未知数として、やはり、マンネリズムは活性化や能率化の障壁になっているはず。それを、緩和させるのか、リセットさせてくれるのか、そのアルバムの楽曲を聴いてみないことにはなんとも判断が下せない企画ではあるが、「アドビは魅力的な企画をやりよるなぁ~!」という印象です。で、この企画、ただアルバムを販売するということではなく・・・、まぁ、下記のサイトで興味のある方はリサーチしてみてください。
 で、こんな企画を打ち出してくるほどだから、今回の「CS4」の新商品群はかなりの自信作なのでしょうね。ところで「クリエイティブな楽曲」ってどんなイメージでしょうかね・・・。

◎詳しくはhttp://www.adobe-records.com/index.htmlへ