Mr.M.M.氏に捧ぐ。

 このエントリーが775個目のエントリー(投稿)になります。つまりあと2個で記念すべき!?777個目のエントリーが完了する。これがおめでたいことなのかそうでもないことなのかは、パチンコ台に座らなくなってほぼ15年ぐらいが経とうとしているので、そのドキドキはもう記憶でしかなく、実感としてうるさい空間のタバコ臭い場面のリアリティーしか想い出せない。あと777個目は何にしようか考えているのですが、多分、本日777個目は書くでしょう。
 さて、そんな予想以上に頑張って書いているブログ「スギノのノギス」なのですが、よくある無料ブログのように「ログ解析」もMIXIのような「足あとチェック」も一切していないので、オンライン上でのアクセス解析は全くしていません。だから、誰に読んでもらえてとか何件ヒットしているかなどはまったくスルーしています。芸能人のブログのヒット数がギネスに載ったとか、誰かのブログ本が出たとかは、完全に予定調和であり、芸能人のブログをたまに読むが、その内容の薄さというか質量の軽さに驚く。この文章だったらそりゃたくさんの人がストレスなく読める仕組みになっていると思います。本来、文章を記述するということをどう捉えているかは別として、安易にブームだからブログに書いているだけが、ブログでいいなら、見る側もそこでブログの満足感が達成できるのであれば、それはそれでいい。しかし、その反面タブーもあるのでしょうね。誹謗中傷もデジタルコミュニケーションのルールを無視して横行しているし、オンラインコンテンツの中にある、公序良俗の琴線に触れることの義務と権利も明確にするべきでしょうね。それが、どうも、総意と本意の間に溝が大きく複雑な日本人は棚上げする傾向にあり。リアルタイムでそれを疑問視しないケースが多い。それが言わばブログの功罪のように思います。
 で、Mr.M.M.氏のお話。44年生きてきてそうそう心の中からリスペクトできる方は少ない。私の心の中には7名の恩師がおられ、常にその存在をどんな場面でも感じられる強烈な恩師なのですが、それ以外にいっしょに仕事をしたりとか、今でもお世話になってとかの部分でリスペクトしている方を想い描くとかなり限られてきます。どういう方をリスペクトするかもその人によって様々で、モノサシは明確ではない。そして、過ごした時間の長さでもなければ、与えてもらった恩恵の質量でもない。その存在感というか言葉ひとつひとつ表情のひとつひとつ、へなちょこボールの1球1球が忘れられない・・・などの部分でリスペクトしているのだと思う。元気そうで何より何よりです。

comments

ふっと思い出しました!?ブログ拝見しました~~あんたはエライ(*^。^*)

  • tukushi.bihou
  • 2009年01月03日 22:45

初コメントありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

遅い年賀状、昨日、投函しました。

いい仕事いっぱいしていきたいです。

  • khuz
  • 2009年01月04日 10:16

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form