新年明けましておめでとうございます。

 新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。旧年中はほんとにたくさんの方にお世話になりまして、お仕事のこと、人生のこと、ライフワークのこと、いろいろなアドバイスをたくさんいただけたと思います。確かに日本の景気はどう考えてもいい状態ではないと思います。しかし、テレビや新聞で目にする耳にするほど人間は悲観視していないように思います。たくさんの人に支えられながら自分があり家族があり会社があるということをしっかりと自分の中に整理できていれば、権利ばかりを主張して義務を怠るということもできるはずがありません。また、個性の時代個性の時代と申しますが、一人一人の個性などよくよく分析してみれば、多くの方に支えられて成立している訳です。だから、この部分さえしっかりと肝にさえ銘じておけば決して軸がぶれるようなことになはならないと思います。軸がぶれている方の論理をよくよくお聞きすれば、どこかおかしい背景や論理が存在します。複雑多様な時代ですから、自分を見失うような壁や谷に落ちることもあると思いますが、それでこそ誰かに手を差し伸べてもらえたり、ちょっとした心ある一言で復活できることが多いと思います。デジタルコミュニケーションの時代だからこそ、最新の技術ばかりがクローズアップされてその手法や技術にばかり目が行ってしまいがちですが、本体の部分、本質の部分をしっかりと見極めて本来の人と人との関係性を何より重視し心と心でコミュニケートしていけば、必ずその道こそが歩む道だと思っていい、信じていいと思います。2008年も振り返ればただ一生懸命で光陰矢のごとしでした。こうして、2009年の初ブログを書きながらでもたぶん2009年も同じように時間が過ぎていくのだと思います。そんな時間をどれだけ自分自身や家族や会社にとって、そして、お世話になっているお得意様や仕事仲間と質量のある時間を過ごせるかに今年も終始し意義のある価値のある時間を過ごしていきたいと思っております。本年もどうぞよろしくお願いいたします。スギノヨシカズ