ブラピ&アンジー

 ヒルズに二人が現れたそうです。う~ん、行きたかった・・・。名実以上のこの二人の存在感。2008年は日本の映画好調で洋画が不調だったらしいですが、それはファンの質の問題でしょう。興行成績で映画の質は判断できるものではないとしても、だったら、日本映画に何があったの???私は「ポニョ」しか記憶にない。邦画と洋画。決定的に何が違うのか。それは全てなんでしょうけれど、明らかに監督と役者と映画ファンが違う。「邦画が凄い」と新聞で活字にしても凄くはならないでしょう。
 で、ブラピとアンジーはそういう意味で凄いとなる。他に追随が見つからないほど凄い。間違いない。