ENYA「雪と氷の旋律」

enya_awc.jpg
 3年ぶりのアルバムである。同封されたパンフの中にエンヤさんの作品づくりについて記述してある部分がありました。とにかく作品づくりに時間をかけるエンヤさん。その独特の世界観は「DRIFT」しながら創るとのこと。なるほどなるほど、つまり、プランというか作品づくりのスタートラインを決める際に最後の完成形まで綿密な設計図は描かない。最初のインスピレーションさえあれば、あとは自分の感覚がドリフトしながら作品を作っていくという作り方。長い時は発表するまでにひとつの楽曲を1年以上手つかずで自分だけの世界の中に漂わせて(Drift)おくらしい。素晴らしい作品にはやはり素晴らしい創り方があるものです。時間に追われて追われてじゃダメですね・・・。

comments

エンヤは僕も好きです。
癒されますよね!車の運転中は危険ですがZZZ
以前彼女の家をテレビでやっていましたが、お城なんですよね~
自宅がスタジオとか・・・・
噂では、彼女は走らないみたいです(笑)

  • eiji
  • 2009年02月13日 18:04

はい、そうですね。
私も車の中では聴きませんね・・・。

でも、仕事中などは癒されつつも
ジンジン来るのでモチベーションが上がる効果も感じています。

はい、ご自宅が城だそうですね。
古い古城を買い取って住宅に改造しているらしいですね。
「カリオストロかい!?」という感じです。

走らない・・・確かにそんなイメージですね。
でも、最近はヒップホップ系も聴いて
普通にテレビも観ておられるらしいですね。

しかし、エンヤ様の神話・伝説・ゴシップは
後を絶たないでしょうね。

  • khuz
  • 2009年02月14日 09:43

comment form

(スギノのノギス にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form