登録ありがとうございました。

 1月の中頃に「全国ホームページ制作会社検索」サイトに登録をお願いした。やっと最近、申請が通ってポータルの中に掲載してもらうことができた。よかったよかった。こちらに登録したからといって全国からお仕事の話があればいいのですが、オンラインの世界はいろいろ検討して考えて出さないよりも、出してからいろいろ考えればいいし検討すればいい。不具合があればクローズすればいいのですから。どうも、個人情報だとかセキュリティーの問題に敏感になりすぎて、そればかりを気にしすぎて、一番、言いたいことや伝えたいことが未熟な展開が多いように思います。そもそも、WEBサイトはより多くの人にたくさんのエリアの人に自分の存在や自分の会社の存在を知っていただきたいから作っているのに、それが、神経質になり過ぎて、プライバシーだのポリシーだのと確かにそれらは非常に大切なこと。ユーザビリティーだとかアクセスビリティーだとか、うんうん、確かに確かにそれも大切なことなんですが、一番最初のインスピレーションは「伝えたい!」があるはずなのに。ステレオタイプに考えすぎた場合、見やすい分かりやすい受け入れやすいWEBサイトはできるけど・・・、それだけ。ってことにならないだろうか。挑戦的なコトばかりもできないですし、実験的なことも意味がなければ、コストの無駄遣い。でも、だからと言ってやはり教科書どおりはイヤ!そんな気持ちで作った現在のサイトだったから、もしかして、ここのポータルには登録してもらえいないかな・・・と心配していたのですが、無事登録完了。でも、4月1日にもっとややこいのを創る予定ですので、それも登録してもらえるだろうか・・・。まぁ、創りたいものを創ろう。アクトは1503社目のようですね。

◎詳しくはhttp://webseisaku.hapstock.com/page/1503.shtm