階段にて。

kaidan090314.jpg
 姫様へ、原画拝見してまいりました。なんとも雰囲気のあるスペースでしたね。アメ村のどまんななのに、ちょっと異次元空間のような。男性が一人受付・管理しておられました。また、この原画がどう動くのかを拝見させてください。入口では数名の黒人が叫んでいましたが、坊主頭の私を見て、前をあけてくれました。無言のコミュニケーション。たまにアメ村歩くのも気分が良かったです。