健康サンダル。

kenkousandaru.jpg
 かみさんが今日健康サンダルを買ってきてくれた。秋から冬にかけてはいていた会社用のスリッパがぼろぼろになったからである。しかし、どうもこのボツボツが健康になるとは思えない私は「またこれ?」と言うと、「ごちゃごちゃ言わずに履く!」と一括。いつもそうなのですが、しぶしぶ1週間ほど履くのですが、どうしてもこのボツボツが気になって集中できない。だから、いつしか履かなくなりこのタイプのスリッパはトイレ用になる。確かに足つぼを刺激していることは理解できるが、「足つぼの刺激=健康」という構図が実感がなく、どうも納得できない。そして、刺激され(気になって)てどこか以前よりも「ああ~健康になったなぁ~!」いう実感があれば我慢して履き続けるのですが、多分、これもトイレ行きだろう。間違いなくかみさんには怒られるだろうが・・・。