草食か肉食か!?。

 ちまたでは何やら人格?キャラクター?存在感?を「草食動物系」と「肉食動物系」に分けている空気があるようです。特に深い意味などいつものことでないのだろうし、実際の草食動物と肉食動物のイメージでいろいろなタイプの人を分類しているだけのことだろう。そこで改めて「草食動物のイメージ」って何だろう?「肉食動物のイメージ」って何だろう?と考えてみると、たぶん、前者が「のんびり系の平和主義」で後者が「攻撃的なバトル思考」なのでしょう。ベジタリアンなどという語感も懐かしいですが、人間はどう転んでも本質的に肉食系だと思ってしまうのは、たぶん、どちらかと言われれば自分が肉食系になるのだろうと思っています。
 で、いつものことながら、何?って感じなのですが、分けることが好きな島国の慣習だろうなぁ~と思っているのですが、たぶん、アメリカではこんなことは別段注目もされないだろうし、ヨーロッパでもたぶん「なんだそりゃ状態」なのではないかな・・・。いつものことながら展開力が弱いこれらのブームに辟易である。あまりにもツコッミ入れるターゲットが緩すぎて緩すぎて。何事においても分類したいテンションやノリは分からなくもないですが、野菜も魚も肉もバランスよくいただきたいものです。まだまだ士農工商なのかなと・・・。