108冊のテキスト本。

books108.jpg
 お仕事のソフトウエアや企画やデザインについての情報源としてこれまでお世話になった。そして、今でもお世話になっている書籍の中から108冊をセレクト。雑誌や年鑑や仕事以外のジャンルとなるとこれの数倍はあるのですが、「お仕事関連」ということでセレクトしました。これから一冊一冊どんな想いで読み仕事にどう活用してきたかなどについてWEBサイトの中でコメントしていきたいと思っております。やはりこうして書籍で仕事を振り返ると一番多いのは「FLASH」の書籍でした。まぁ、これを一区切りとしてこれからもこの書籍は増殖していくでしょう。仕事と書籍の関係は深い。新しいことへの取組みや新しい仕事への取組みには必ず素晴らしいエキスパートとの出会いがありますが、書籍からの情報がなければ成立しないことばかりだったように振り返っています。もうページがバラバラになった書籍やメモだらけのページを見ると仕事で焦っていた気持ちや完成した時の達成感などが蘇りこれもまたエネルギーになるのかなと・・・。