HOCUS POCUS

 もし魔法が使えるならってタッチの意味だろう。ホーカスポーカスと呪文を唱えるとしばしの現実から離脱できるという「おまじないモード」のことかな。現実から仮想の世界へ。さてそろそろ情報紙S.OS.の第26号の企画と編集に着手せねばせねば・・・。しかし、なかなか「仮想現実(第26号のテーマ)」へいけない諸々の現実の理由がありまして・・・。だから、HOCUS POCUS HOCUS POCUS・・・。