梅雨明け!?

 今日は琵琶湖湖岸道路を車で走っていても35度あったようです。これは梅雨明けなのでしょうか?とにかく首や腰が弱くなり長い冬が終わると花粉症に悩まされる春になり、そして、ジメジメの梅雨と、たぶん、1年の半分は「あっちが痛い」「こっちが痛い」なのです。しかし、今日のような夏日はほんとに嬉しい。このまま夏になってほしいものです。確かに何をするにも疲れる季節ではありますが、汗が出ると新陳代謝も活発になりますし、ガタガタジメジメしている季節よりは快適を実感できると思っています。これは単に思いこみかもしれませんが、意外と人間の身体は思いこみだけで健康になったり快適さを感じたり単純だと思うのです。夕方など琵琶湖を渡ってくる涼しい風の中でぼぉ~と1時間ぐらいしていたいですが、そうもいきませんから、電話で止まる湖岸道路で窓を開けてしばしのブレイク。これが意外と気持ちいいです。