日経おとなバンド大賞か・・・。

 応募締切は2009年8月29日の「日経おとなバンド大賞2009」の募集広告が新聞に入っていました。これはとても素晴らしい取り組みですね。でもこんな企画は本来のコンセプトを無視してプロの方が参入してきたりすることがあるでしょうから、そこはそこ、皆さん「大人」なんだから子どもたちに手本を見せたいものです。「音楽は夢じゃなて人生だんだ。」と言い切るこのイベントのコンセプトがなかなか的を得ていると思います。これに共鳴する「大人」は多いと思いますし、インターネットでいくら共鳴してもなんかリアリティーがなくモヤモヤしていた方もこれには確かに反応すべき質量があるように感じます。

 このイベントが今後どのような展開と波及を生むのかは気になるところ。しかし、気にしているだけではなく、できるものなら参加したいと心が動いています。昨年はなんと622組の参加があり、総勢3,194名、平均年齢44.5歳の大人が集まったそうです。もう、これは完全に自分自身にとってストライク。45歳のおっさんがこれほど反応することはそう世の中あるもんじゃない。一人でも参加したいが、2名以上がルールです。予選会だけも出場したいな・・・。誰かバントメンバーいないかな・・・。