竜巻映像。

 あるマンションから撮影された竜巻の映像を見た。あの映像はツイスターよりリアルでした。電線がショートするする映像はリアルすぎ。しかし、豪雨に竜巻、日本の気候はどうなったのだろう。もう7月も終わるというのにこの雨と気温。まだまだ梅雨の延長上。テレビで「冷房病」という自律神経系の病気のこともしゃべっていたし、微妙に日本の四季が崩れているのでしょうか。昨日は北海道でも地震が発生していたようですし・・・。

 しかし、「竜巻」の威力って凄まじいです。昨日の群馬の竜巻はなんとか式の竜巻のレベルで計測すると1~2のレベルだそうですが、家の壁を突き抜ける瓦、金属の支柱に刺さっている木片、テッシュのように舞いあがるトタン屋根。突然の竜巻に襲われたら細い溝に身体を入れて通り過ぎるまでじっとしているのが対処方法。鉄筋の建物に逃げ込むのもいいらしいですが、できればそんなことには遭遇はしたくない・・・。

 う~ん、自然とはなんと驚異なのでしょう。