歩くこと。

 昨日は朝から暑かった。ラジオ体操の段階でもう真っ青な空、そのまま気温は上昇して、湖岸道路の気温計は36~38度でした。これは暑い。基本的にクーラーが嫌いなので運転中も窓を全開で走っているので、足から腕から汗がタラタラ。昼飯を食って30分の昼寝で午後の仕事へ。定時!?(7時頃)に終わり飯を食ってから、チョップ君の散歩へ。夜の8時でも気温は昼間の余熱が残っているような暑さ。ほぼ40分ほど散歩して最後にちょっと走ったら・・・身体のいたるところから汗が噴き出す噴き出す。そのまま風呂へ。

 で、体重が1.5kgも減っていた。ということはこれをあと数日繰り返せば体重が50kg台に・・・はならないだろうけれど、ああ、水分を取り過ぎる傾向があるので、逆に1.5リットルの汗が出たと思うと感覚として身体がすこし軽くなった気がして熱帯夜にもかかわらずコテンでした。歩くというこは基本の基本の運動なので続けられるし工夫次第で付加も変えられるので、「愛犬散歩健康法」も今の身体の状態には非常にマッチしているような気がしています。「ラジオ体操と散歩」で十分な健康が維持できればなんと安上がりなことだろう。