進化するケータイサイト。

 PC上のWEBサイトの新しい技術に追随しながらの試行錯誤がすでにかなり苦しいのに、ケータイサイトの進化とは何?そういえばアップルもあんな感じですし、ソフトバンクも・・・。つまり、次から次へと新しいキャリアに移り変わりながら時代が進むという仕組みだろうか。いずれ追いかけられなくなる日も必ず来るだろうから、その日のために何か不動の技とテッパンの仕組みが欲しい。これさえ仕込んでおけば安泰みたいな・・・、うん、そんな仮想現実はゲーマーさんたちにお任せして、やはり、創る人は創る人たちで、歌う人は歌う人たちで、考える人は考える人たち同志でゴソゴソやろうじゃないですか!頭のいい人は頭のいい人たち同志でヒソヒソすればいいし、腹が黒い人は腹が黒い人たち同志でグリグリすればいいんじゃないでしょうか・・・。

 で、さて、自分は「何同志」かが見えていればいいのではないでしょうか。ケータイサイトがほんとに進化してるとしてさて、なぜそんなに進化進化進化と進化が全てみたいなニュアンスになるのでしょう。なんでもかんでも「進化」って言ったほうが勝ちみたいなことでしょ、たぶん。