開発という言葉への依存。

 朝イチで「ポニョ」の故郷の開発問題に対して宮崎さんが述べたひとこと。「開発で何かが変わる時代は終わった。」と。朝から目が覚めるひとことだ。なぜこれほど日本の街並には風情がないのか、たぶん、風情を知らない人たちの手が入っているからだろう。風情という言葉は適切ではないのかもしれないが、風情ぐらい飲み込めないで人が暮らす街を考えられないと思うのですが。開発イコール経済の発展みたいな思考をどこかでリセットしないと開発が破壊に置き換わる瞬間が来るだろう。まさか開発が創造だとは思ってはいないだろうから、もう少しその土地が持っている普遍のエネルギーを感じ理解する時代なのかもしれない。雇用は生まれないかもしれないが未来は残る。