これが動くのだからSHADEは素敵・・・。

t-rex_image01.jpg
 早速、サンプルデータをレンダリング。これはSHADEのチュートリアル用のサンプルデータですが、ちょっと、カメラレンズを広角モードにして口のあたりを中心に放射線状のガウスを設定したサンプルレンダリング。これは自由曲面で制作するお手本のような初級のデータです。特に複雑なモデリングも必要ないので、逆にモデリングを駆使するとレンダリングに時間がかかり過ぎるので動かす3DCGのアニメの場合はモデリングを凝らないというのもひとつのTIPSですね。すでにボーン設定はできているので、けっこうリアルに動きます。まぁ、こんな感じで3DCGならではの魅せ方を追及しています。また、新作ができたらここで紹介いたします。