「ワンピース」&「ナルト」最新刊。

books100304.jpg
 昨日、最新刊を発見。ワンピースはすでに1億冊突破、ナルトもそろそろ1億冊が見えているらしい・・・。あと、ブリーチも凄いらしいし、ハガレンも凄いらしい、その他レアでディープないいマンガは本当にたくさんあるのですが、やはり、いろいろな厳しい(個人的な)判断評価基準をクリアしているのは今のところこの2冊だろう。よくもまぁ、ここまでのイマジネーションと構成をこのテイストとこの展開で、しかも、たぶん、尾田さんも岸本さんも楽しんでいるのだろう。多くの人たちがこの伝説に関わっておられると思いますが、軸がぶれないということ、常に新しいアイディアとキーワードを盛り込んで来ること、そして、何よりも「絵」がいい。現在、考えられるもっともホットでパワフルで質量のある間違いのない2冊でしょう。