寒い。

 桜が散り始めてるっつ~のに寒い。地球温暖化はどうなった?この冬も雪が多かったし普通に寒かったが・・・。メディアにも四季があるのか夏前になるとクールビズとかCO2削減で温暖化防止って騒ぎだすのに、秋から冬には帳尻を合わせるかのように、何か不思議なシナリオがあるかのように、裏事情のつじつまを合わせるかのように鎮静する「地球温暖化問題」。で、何なの?それって?誰かの匙加減?のせるだけのせてあとはそのまんまかい!って上田さんのツッコミが聞こえてくる。

 しかし、寒い。道路沿いの気温計は6~7度って!そりゃ野菜も育たないっつ~の。もう暖かくなるだろうって気を緩めているとまた風邪が復活してしまう。病は気からって上手いこというものです。つまり、気持ちが病んでいたらそれは病気ってこと。気持ちがダウンしていると身体も呼応するってこと。人間は心で生きているっていうけど、心=身体なんですね。40歳を超えた頃からしみじみとその言葉が重く心にのしかかってきました。40歳を超えた皆様いかがですか?

 無駄にいろいろなところに力がはいりませんか?びっくりするぐらい何かにぶつかりませんか?例えばコーヒーを入れている時なんか、瓶からインスタントコーヒーをひとさじコップに入れるだけなのに、そのコーヒーの瓶の出口あたりにスプーンがぶつかりコーヒーの粉をぶちまける。仕事机の上に入れたコーヒーに電話をしながら手を伸ばすと取っ手をつかんだつもりが少しずれて机の上がコーヒーの海。飲み終えたコーヒーカップを洗って水を切っているとシンクの淵にカップがあたって、ガチン!ってどんだけコーヒー飲んでるねん!

 う~ん、全て寒いのが悪い。冬は雪以外は嫌いだ・・・。