SAMSUNG22WIDE DISPLAY

dispaly22wide.jpg
 なかなかデカイ。1920px by 1200pxは強烈である。これまであまり大きいサイズのモニターはマウスのストロークが複数になるのが嫌だったので敬遠していたのですが、flashやエフェクツやshadeを使っている時、操作パネルが多い時にその小画面の配置に困った感じがあったあたりからやはり3:4では小さいと感じ、そこからいろいろ物色・リサーチしていたら、たまたまの出会いがあり、こちらを購入。モニターだけの今回は購入だったので、あとは、ワークステーションクラスのWINをこれにマッチさせる予定です。スペック的には「インテル(R)Xeon(R)プロセッサーW3540(8MB L3キャッシュ、2.93Ghz、4.8GT/s)となり、手が届く範囲内としてはかなり上位クラス。メモリはとりあえず3BG、ハードは500GBで走ってみようかなと思っております。OSはXP-PRO SP3です。たぶん、35~40クラスのMAC-PROよりも早いプラットフォームで、しかも、MACほどメンドクサクないスマートなクリエティブ環境が整うと想定しています。価格的にもたぶん17ぐらいでしょう。iMacも検討したのですが、やはり、微弱すぎる。DTPだけならそれで十分でしょうけれど、WEB/MOVIE/3DCG/プログラム関連を同じプラットフォームで走らせようとするなら、これが今のところベターと判断しています。

 さて、これで、どれぐらの体感レスポンスがあるのか、楽しみ楽しみ。