懲りないカラス。

karasunosu100504.jpg
 また、カラス君が電柱に巣を作り始めた。たぶん卵の時期なのだろう。銜えてきた来た枝が電柱の下にいっぱい落ちている。でも、着実に巣は完成の方向。しかし、電線に止まった状態でフンをするものだから下においてある車の屋根が真っ白。どうやら、以前にも2回ほど長浜市の職員さんに高所作業車で撤去されているのに懲りていない。何故この場所がそれほど巣を作るのに適しているのか、それはカラス本人に確認してみなければ不明ですが、どうやら、何かの理由でこの場所がいいのだろう。近くにある神社では複数のグループが生活圏を争いバトルを繰り広げているらしい。その程度ならいいが、こうも目の前に枝が落ちたりフンが落ちたりとなるとちょっと迷惑。これが、自分の車の上なら即空気銃で追い払いたいところ。

 カラス自体は身近なトリなのでゴミを漁ったりしなければ、無害とも言えるよき隣人だと思うが、やはり、彼らも自分の生活圏を脅かされると攻撃モードになる。それは、ヒトとて同じだろう。今朝もせっせと加えてきた枝を差し込んで巣を作っている。たぶん、休み明けに市役所の方が来てこの巣は撤去だろうに。