「新しい仕組み」。

 ビジョン、新しい仕組み、改革、新時代と、頭に美味しそうな言葉はいくらでも存在する。その逆もしかり。頭に優しげな人物、キャラクター、存在感で、熱意や団結力や純粋さを代行することも手法としてはテッパンである。が、「新しい仕組み」が欲しければ、「改革・変革・革命」が欲しければ、既存の概念をいったんリセットする必要もある。それができそうでできない。旧態依然の体質を変えないまま新しいステージに立つなど無謀でしかない。机の上でメタボな頭の栄養分だけを日々蓄積してきた人がある日突然「熱意」や「本能」や「誠意」に目覚めて戦う志しを新たにしても、決してその状態では戦えるカラダではない。戦うためには入念な準備が必要であり、準備をするためにはまず頭の思考を捨てて動く必要がある。カラダは動かなければ何も変わらないからである。

 いくらそのシステムのトップの存在感や説得力や信頼感が消失したからといって、代行を据えても本質は同じであると誰しもが見抜くはず。茶番もここまでくると怒りさえ覚えない。何がしたいのか、熱意あるファイターを傍らに置きそこまでしても自分の意味を守りたいのか。まぁ、そんな人たちがそこでいつものどおりのメタボな頭で思考している以上、絶対に「新しい取り組み」など実現しないだろう。し、ビジョンについても同様であり、何の進展もしないだろう。それはあきれる以下の出来事。傍観できる立場ならまだこうものんきのそのことをブログできているが、これが、もし、自分自身の生活や子どもたちにリアルに悪しき影響があるようだったら、人はその時、本当のリセットを求めて団結し動くだろう。私もリアルに立ち振る舞いを考えるだろう。そんな現在の動向が見えている人は多いと思いますよ。

 さて、メタボなその人へ。早くテレビの画面から消えてください。それが、今、あなたにできる最大で最高のいい判断だと思いますね。見苦しいこと極まりなし。

 そしてまた選挙の季節になる。ブリキの太鼓と道化の行進がまた街のいたるところで始まる。化粧もできないピエロの皆様が安く並べる言葉のフリマ状態。誰ひとりとしてそれに反応しなくなった時、裸の王様は今日テレビで見た笑顔のままでいられるのか?たぶん、もう感覚が鈍っているので、いつまでもナイトを添えて笑ってるだろうなぁ~。言葉にこれほども質量がなくなるともう何が口から出てもカラスの「カァ~!」にしか聞こえない。そして、同じようなことがいたるところで起きている。

 「新しい仕組み」など幻想と知るには今立っている場所から一歩踏み出さねば。景色が変われば視点が変わり情報の質が異なる。それを五感で取り入れ頭が反芻して純化するから新しいリアクション(反応)になる。このループ以外に新しい何かなど学び習うことなどできないはず。

 あなたはあなたのスタイルで柔道だけしてて欲しかった・・・。そこにいても発生するのは予定調和だけ。シナリオどおりにもう何ごとも進まない時代であることに気がついてほしい。化学変化を起こせるのは素養次第。あなたはあなたのフィールドで金に純粋に向かっていってほしいとと心から願う。ユーモアであなたが横の裸の王様を5秒で落とせばそれはそれで強いリアリティーである。