ツイッターの実感はまだ・・・。

 昨日、ツイッターに登録した。まだ何も分らない。何をどうすれば面白いのか?どの部分が昨今のツイッターブームのリアリティーなのか?これをどう活用すれば楽しい感じになるのだろうか?興味が先行して何事もこのテイに首を突っ込むのですが、まぁ、世間一般的に無害のようですから、まぁ、少しづつ覗いていれば楽しいこともあるだろう・・・ぐらいのフィーリング。

 しかし、いろいろなサイトを拝見したらその中に常に画面のどこかに「ツイッターボタン」がある。ということは、公式ブログやmixiのようにインターネットで何かを発信・受信している人にとってのツイッターはなくてはならないギア(ネットワークフレーム)のようです。その歴史をリサーチすればまだまだ初期段階ですから、取組みとすれば、遅くはないだろうが早くもなさそうである。

 さてさて、「ツイッターおもろいなぁ~!」と実感できるのはいつ頃だろう???

 ちなみに登録名称は「actkhuz」です。ツイッターパワーマスターの方がおられましたら、検索してみてください。そして、「ツイッターノウハウのつぶやき」をお願いします。ただ今の段階で140文字に限定されるのはなんか物足りない実感があります。