富士山登山まであと12日。

 富士山登山に向けてそろそろ具体的な準備物を揃え始めています。と言ってもほぼ大物はすべてそろっているので、あとは、ちょっとした備品程度。少なくとも3冊の富士山登山関連の書籍と雑誌を読み、ネットでもいくつかエキパの方の情報をリサーチして~の、備品のリストアップ。普通の3,000m級の登山とはまた違った趣きの富士山登山。高地を歩くコツや心得の基本は頭に入っているつもりでも、いざ、現場となるとたぶん想定以上の何か不具合が起こるはず。それに対しても気持ちや準備品を整える必要があるようです。今は、書籍やネットの知識を頭で予習し頭にたたき込んで健康管理をしながらも、暑さに負けないようにダラダラしない生活を朝のラジオ体操から続けています。

 初心者の陥りやすいポイントとして、準備物を多く用意し過ぎて当日の背負う荷物が重く多くなり過ぎてエライことになるというパターン。今の段階から確かにそれは心配要素。あれもこれもではなく、今想定できる最適をジャッジしたいと考えております。体調にしても暑いのは仕方ないとして、それでも、適度に身体を動かして、ちょっときつそうでも長い距離を歩いたり、階段は1段飛ばしたり、時間があればスクワット。登山は自己責任。ただ、今は当日、山頂に立つ爽快さだけをイメージしています。