オズデさんいいアドバイスをありがとう!

 いつもいつも導入に頭を抱えてしまうレーザープリンター。買い物的にはいつも100前後なので、イニシャルとランニングを合わせるとまぁまぁな数字になります。年間保守料金ってもの量販店などで購入するインクジェットとはまったく設定値が異なるのでこのランニングの部分も非常に重要なのです。

 で、どのメーカーのどのクラスにするのかという選択肢があるのですが、これもある程度まではスペックを吟味するのですが、結局、ブランドイメージとかWEBサイトのキャッチコピーに翻弄されてしまいます。それにメーカーさんが持ってこられるチャンピオンデータとセールストークにこれまた翻弄される。ってことで迷う迷う迷う。

 でも、一番、ありがたいのは弊社(アクト)と同じようなテイのトップに聞くアドバイスがやはり芯を喰っている場合が多い。そこで和歌山の後輩のオズデザインの社長に確認。やはり、そのアドバイスは何よりも信頼できる芯を喰った意見だった。やはり、何事もピンとキリがあるが、自分自身の考え方のディテールに対してベストマッチは近い存在からのアドバイスがとても有効だということ。いいアドバイスをありがとうオズデさ~ん!