暑い夏の寒い話。

 今年の夏の新記録。あまり特筆すべき盛り上がるテイのお話ではないが、熱中症が1万7000人。お年寄りの方が50%というから、若い方やお子様も被害にあわれているってこと。ほんとに暑い。5日連続35度以上ってのはこれまた新記録らしい。降雨も新記録。このままホットな感じはエスカレートしていくのだろうか?反動で氷河期になるとかならないとか。希望的観測の裏にはいつもと同じペラペラのゴシップ狙いの評論家が手ぐすね引いてるのだろう。暑さ対策は、早起きと昼寝とアクエリアス。私は根っからの貧乏性なのかクーラーが嫌い。あの匂いが大嫌い。夏は暑くていいじゃん、ということでずっと夏を過ごしてきたが、さすがに今年の夏は厳しい。でも、今だに車は窓全開でクーラーは使っていない。燃費の方が気になって気になって。だから、とにかく汗はかく。尋常じゃないぐらい汗をかく。でも、これまた尋常じゃないぐらい水分を補給する。これが夏バテ対策。

 で、寒いお話。113歳は実は30年前にお亡くなりになっていた・・・というお話から、出るわ出るわの110歳超えのご老人の生存確認作業。不明だけでもう10人ぐらい新聞に載っていたから、たぶん、全国的には100名以上の110歳の方が不明なのだろう。ということは100歳以上の方の生存の確認も押して知るべし。さらに、90歳なら・・・?これらの確認は誰の仕事?役所の連中が無能なのはまぁ予定調和としても、まず、家族でしょう?おばあちゃんやおじいちゃんが一人暮らしで生きているか死んでるかが「思う・・・。」では。八百万の神の国、日本。もうすぐ終戦記念日にお盆がやってくるってのに、この失態は非常に寒いお話。

 世界一の長寿国日本ももしかして、第5位ぐらいじゃねぇの?上層部がすでに他界されているってことは、平均寿命が下がるでしょう?不思議な不思議な国、日本。

 で、で、さらに、余談ですが、日本国内には空き地が増えているらしい。未管理の宅地が増えて管理者が雑草を切らないから伸び放題で虫や動物が住み始めているらしい。街が自然に再生しようとしているのか、人間がいろいろなことを諦めはじめた結果なのか?それでも和を重んじて花鳥風月とフワフワしていられるか否か。