アタック当日の朝。

mt_fuji001.jpg
 アタック当日の朝、午前2時。水ケ塚駐車場(2合目)に到着するとそこは肌寒い空気と満点の星空だった。東名を3時間飛ばし到着した疲れも忘れさせてくれる星空だった。ドキドキワクワクを抑えながら仮眠をしたが1.5時間で目が覚める。ふと車の外を見ると正面にこの風景が広がっていた。

 おおっ、これが富士山か・・・と。雨が降るかもしれない、霧がかかって2合目からは見えないかもしれないという不安が一気に目の前の富士山の姿にかき消されていく。雲ひとつない空に浮かび上がる富士山のシルエット。斜面に点在する光はたぶん宿泊施設の光だろう。今も山頂でご来光を見ている人がいる、しばらくそんな気持ちと今日富士山にアタックできる感動からか、この風景に心を奪われた。

 あたりはまだ肌寒い。駐車場のいたるところでこれからシャトルバスに乗り5合目を目指すフリーク達の声が聞こえてくる。しみじみと実感が湧き上がる。ああ~やっとここに来れたんだと。