ふじ石亭さんにて。

fuji_sekitei_san.jpg
 昨日は長浜のふじ石亭(フジセキテイ)様でお食事のご招待を頂きました。長浜に来てこちらの外観がずっと気になっていたのですが、どうもオーナー様が変わられたのか2年前ぐらいから料亭としてオープンされていたそうです。とは言え、このような高級料亭に行く機会もなく、「この岩石はモノホンの溶岩なんだってぇ~」という噂だけの存在でした。ご招待いただいたお客様に聞くと、マジでガチでこの溶岩は富士山から持ってきたとのこと。何何?このデカイ溶岩を???トラック何台分?そんな外観のふじ石亭さんの中はこれまた落ち着いた別空間。個室で和食のコースを頂いたのですが、これまたそのほとんどの料理が今まで口にしたことのないような・・・。ということで、思わず、ブロガーのように携帯のカメラで撮影してしまう始末。う~ん、これが日本の美味なのかもしれないですね。

 って、かなり、お酒も入っていたので、そんなことを考えてしまったのかもしれません。帰りは自転車でどう見てもただの酔っぱらい。右へふらふら、左へふらふら。気持ちがいいのか悪いのか。とても、ちょっと夕食にってテイで行くことはできませんが、1年に1回、何かの記念日に・・・というクラスのお店でした。

 あっ、そうかそうか、だから「ふじ(富士)石亭」なんだ!!!なんか最近、富士山系のパターンだ。これも言わばトレンド的にパワスポって呼べる奴なのか?いやいや、ここはそれではないでしょう・・・。

 詳しくはこちらをご確認ください。http://www.fujisekitei.com/